Entry: main  << >>
ゆとりなのか元々足りないのか…
今月末に友人の結婚パーティーでフルートを吹くことになりまして。
毎日笛の音をとどろかせてる昨今です。

何とかいい音が出るようになってきて(それでも先生の音と比べれば芸術品と市販リコーダーぐらいの差があるんですが泣)
何とか聞けるぎりぎりの所まで持っていけるかな〜といった所です。

どの曲にしようかと思って先生に相談した所、
某ディズニーアニメの主題歌をジャズ風にアレンジしたものがあるのでそれに決まりました。
念のため歌詞があるかもしれない、と思って調べてみた所、すげーロマンチックな歌詞が付いていることも知りました。

よかった。

なんで、そんな事を調べたかと言うと。
まぁ、吹くだけじゃなくてちょっと気の利いたコメントのネタがあるかも、と思ったのもあるんですが、
もっと大きな理由がありまして。

一青窈の『ハナミズキ』という曲はとても有名ですが。
披露宴で使われる上位曲だそうですが、どこをどう聞けばこの曲を選曲できるんだろうと常日頃から思ってました。
おそらくサビの「君と好きな人が100年続きますように」の部分だけ切り取って採用してるんだと思いますが…

私にとってはその部分だけ持ち出しても悲しい曲にしか聞こえません;;;;

詳しく歌詞を読み解いたわけじゃなく人の歌ってるのを聴いただけでも、
自分の気持ちを押し殺して祝福を告げる辛い心情を歌ってるのかと推測できるのに、
歌えるって事は何度も聞いたわけでしょ?カラオケで歌詞を見てるんでしょ?
自分の披露宴で使うなら一度ぐらい通して聞くでしょ?聞いたことあるから使うんでしょ?
なのに何故に門出を祝う歌として解釈できるんだろうと。
(実際は9.11テロで友人を失った一青窈が平和への祈りをこめて創った曲のようです。)

コレがゆとりなのか?
ただ単に脳が足りないのか?

※だって自分はそう受け取ったんだもん自由じゃんは却下。
 公の場で贈る相手、聴いてる人がいる限りその理屈はただの迷惑だと思うです。

ちなみに、以前会社の創業○年のパーティーで披露したツワモノもいました。
その人は私より年上なのでゆとり世代じゃないのでただ足りな(ry


そんな訳で、結婚式の定番でさえこの有様なので
まかり間違って切ない願いの歌だったらどうしようと思ったわけです。
もちろんそんな事はなかったのであと3週間がんばって練習するぞー。
| わにゃ@ワタミのあるじ | 18:49 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
フルート美女キター\(^o^)/ー!!
僕はアルルの女(?)のメヌエットが好きなんで、それもよろしk(殴


HuHuHu…。
本物のゆとりの産物が通りますよ〜!
本物から言わせますとね、
「脳が溶けてるに一票!」
って感じですww

ゆとりが披露宴に使うなら
Greeeeeeeeeeeeeeeeeen(e多すぎ?)のドキュンな曲を叫びながら歌うと思います。(好きだったらごめんなさい)

足りないにしろ、溶けてるにしろ、30年後に「なんでこの曲にしたんだっけ?」なんて言う事のないような曲選びした方がいいとは思います…。

支離滅裂ですいませんw
Posted by: Apeos |at: 2009/11/07 12:16 AM
>Apeos
 おおおおおお、本物のゆとりやぁ〜
 やっぱ脳がダメなのかwやっぱそうかwww
 結婚式とかパーティーとかは妙に頭がナチュラルハイになっちゃうから改まった場ほど気をつけすぎなほど気をつけないとねぇ…
 つか、叫びながら歌うのか。
 若いなぁw若いなぁぁぁぁぁぁ…
Posted by: 管理人@ワタミのあるじ |at: 2009/11/07 3:05 PM








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode